営業時間:平日9時〜18時

日田の未来を考え、日田をITの中心にしたいと本気で考える会社

Spacesをわかりやすく解説!Googleの新アプリの使い方【2016年絶対保存版】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
「HITAをITの中心に。」 大分県日田市で『ITとWEB』の専門家集団の株式会社Daiju.techの代表取締役。 作って終わりではないサービス提供をモットーに、 ホームページの制作、ITシステムの構築・運用、企業コンサルティング、ランディングページ制作やWEB広告などのデジタルマーケティング、パソコンの構築やネットワーク環境の構築のITインフラ事業や、チラシやポスターなどネット印刷などを利用した印刷物の制作も行なっています。 みんなの居所「WAKATAKE」の運営や、日田のまちづくりを行う会社、合同会社HITALIVEの代表もやってます。 まちづくり集団ヒタトーークのメンバーでもあります。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

本日、5月17日にGoogleから発表された新ソーシャルアプリ

Spaces

どこよりもわかりやすく解説します。

SpacesのURLはこちらです⇩

https://get.google.com/spaces/

使ってみた感想もありますので、ぜひご覧ください

Spacesってどんなもの?

簡単に言えば、小規模グループチャットです。

必要なものは?

Googleアカウントが必要となります。

アカウントの取得がまだの方はこちらをご覧ください。

わずか3クリックで、誰でも簡単にできる!Gmailの取得方法

アプリの配信は?

AndroidiOSのどちらでも可能です。

PCからでも可能です。⇩

https://get.google.com/spaces/

アプリの詳細も引用しておきます

使い方を解説!

Spacesアプリ

まずは、インストールしたアプリを起動します。

ログイン画面へ移動するので、Googleアカウントでログインします。

次に、Spaces(スペース)を作成します。

スペースを作成』をクリックすると、スペースの名前を入力できます。

グループ名は後からでも変更可能です。

Spacesアプリ起動画面

Spacesアプリ起動画面

今回は、Amebaブログで不正アクセスがあったことをテーマにスペースを作ってみました。

題して、「Ameba不正アクセス

そのまんまですw

で、作ったスペースがこちら

Ameba不正アクセススペース

Ameba不正アクセス

円の中の△(ボタン)をクリックして、投稿を行います。

投稿の種類

  • URLを貼る(リンクマーク)
  • 動画を投稿(youtubeアイコン)
  • 画像を投稿(フォトアイコン)
  • 文字を投稿(ハングアウトマーク)

です。

URLを貼る(リンクマーク)

Google検索エンジンへ移動します

Google検索エンジンへ

リンクマークは、Google検索へ移動しますので、気になる情報などを共有したい場合には便利です。

動画を投稿(youtubeアイコン)

Spacesのyoutube検索画面

youtube検索画面

youtubeの検索画面へ移動しますので、投稿したい動画を簡単にスペースへ投稿できます。

最近は、Hi-STANDARDばかり聴いていますってか、年中ですw

写真を投稿(フォトアイコン)

メディアを追加

自身のメディアを追加

自身が撮影した写真などを投稿できます。投稿するには、アプリからのアクセスを許可しないと投稿できません。

文字を投稿(ハングアウトマーク)

文字の投稿ができます

文字の投稿ができます

ハングアウトのようなマークをクリックすると、文字の投稿ができます。

最初、ハングアウトのようなマークだったので、オンラインでトークできるかと思いきや、

普通のチャットだけですねw

投稿する場合、右下にボタンが表示されますので、それを押すと、投稿完了です。

ここをクリックすると投稿完了です

ここをクリックすると投稿完了

ユーザーや友達を招待するには?

Spacesでスペースを作成すると、スペースごとにURLが作成されます。

ユーザーを招待する場合は、そのURL(リンク)をたどってもらい、スペースに入るようです。

ちなみに、スペースにユーザーを招待する場合は、

  • URLのリンクをコピー
  • メールでURLを教える
  • FacebookでURLを知らせる

以上の3つがあります。

Spaces招待

Spaces招待

管理者とユーザーで遊んでみたw

Ameba不正アクセスがあったことをネタにしてw

以前書いた記事で、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

「Ameba」のアカウント5万件に不正ログインが発覚!だからAmebaでブログしちゃいけないって言ったでしょうが

流れはこうです。

zeroichi管理の、Ameba不正アクセスのスペースに、先ほどのURLのリンクを投稿しました。

モンストのまとメモさんとチャットしてみました。

チャットというか、普通にLINEでトークしている感じですw

Spacesの遊び

Spacesの遊び

遊びで使ってみた感想ですが、反応が良いですね。

LINEスタンプならぬステッカーがある

上の投稿内の右下に、笑っているアイコンがあると思います。

ステッカーアイコン

ステッカーアイコン

そこをクリックすると、ステッカーが選択できます。

スペースのステッカー

スペースのステッカー

ナウいでしょw

 

PCからはどうしたら良いの?

Google Chromeをお使いの方は、拡張機能がありますので、そちらを使うと凄く便利です。

直リンクを貼っておきます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/spaces/mddphfbicdnihfelkdldokplanidjhnl?hl=ja

Spacesの拡張機能

Spacesの拡張機能

スペースの拡張機能の使い方

気になる記事や動画を見つけたら、アイコンをクリック

右上のSpacesアイコンをクリックして、投稿したいスペースをクリック

投稿したいスペースをクリック

スペース拡張機能

コメントに入力してもOK。投稿は、右下の飛行機ボタンから

スペース拡張機能投稿完了

投稿完了

スペースに投稿が反映されている

スペースに投稿が反映されている

めちゃくちゃ簡単に投稿できます!

このシェアスピードがオススメです。

九州の高速道路、無料化しましょうw

使ってみて思ったこと(感想)

Facebookなどのいいねボタンやシェアなどが無いので、本当に小規模だけの機能かなぁと。

もっとスペースの投稿を拡散できる機能が備われば良いのにと思いました。

まさにスペース。名前のとおりですね。

ですが、ワンクリックツークリックで記事を簡単に投稿できる所はさすがですね。

以上、簡単ですが、

Spacesをわかりやすく解説!Googleの新アプリの使い方【2016年絶対保存版】

を紹介しました。

この情報があなたのお役にたてれば幸いです。

また、シェアしてくれると、飛び跳ねて喜びますw

この記事を書いている人 - WRITER -
「HITAをITの中心に。」 大分県日田市で『ITとWEB』の専門家集団の株式会社Daiju.techの代表取締役。 作って終わりではないサービス提供をモットーに、 ホームページの制作、ITシステムの構築・運用、企業コンサルティング、ランディングページ制作やWEB広告などのデジタルマーケティング、パソコンの構築やネットワーク環境の構築のITインフラ事業や、チラシやポスターなどネット印刷などを利用した印刷物の制作も行なっています。 みんなの居所「WAKATAKE」の運営や、日田のまちづくりを行う会社、合同会社HITALIVEの代表もやってます。 まちづくり集団ヒタトーークのメンバーでもあります。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 株式会社Daiju.techダイジュテック , 2016 All Rights Reserved.