お問い合わせフォームからの迷惑メールが面倒臭い!「Invisible reCaptcha for WordPress」を使って迷惑メールを除去しよう!

お問い合わせフォームからの迷惑メールが面倒臭い!「Invisible reCaptcha for WordPress」を使って迷惑メールを除去しよう!

 

こんにちは。

大分県日田市でホームページ制作を行っている

株式会社Daiju.techの宮野です。

 

お客様の制作したホームページで

コンタクトフォームから

迷惑メールやスパムメールが沢山届くのでどうにかできないか?

というご相談を受けて、

解決方法がわかりましたので、ご紹介していきます。

 

今回の方法は、

WordPressでホームページを制作されている方が対象となります。

 

この情報はどんな人に役に立つ?

・WordPressでホームページを制作された方

・毎日迷惑メールやスパムメールが届いて面倒臭い

・ホームページの制作会社の方

 

突然ですが、

ホームページのお問い合わせからこんなメールが届いていませんか?

 

英語だらけで、リンクばかりの迷惑メール。

海外から、Botなど自動的に送られてくるメール。

もううんざりですよね。

今回は、このようなメールを自動的に除去する方法を紹介します。

 

因みに、弊社のコンタクトフォームはこんな感じです。

めっちゃシンプルです。

 

準備1.Googleの「reCAPTCHA」でコードを取得

 

今回は、GoogleのreCAPTCHAを利用しますので、Googleのアカウントの取得もしておいてください。

Googleアカウントの取得方法はこちら

 

まずは、下記のアドレスをクリックしてサイトへアクセス

https://www.google.com/recaptcha/intro/v3.html

次に右上の管理コンソールをクリック

 

必要な情報を入力

・ラベル、ドメインには、同じURLで大丈夫です。

(アドレスが、https://daiju.techの場合、daiju.techとなります)

・reCAPTCHAタイプは「V3」

・「利用同意」、「アラートをオーナーに送信する」にはチェックしましょう

・入力できたら「送信」をクリック

 

 

reCaptchaコードの取得が完了

 

コードは2種類必要です。

・サイトキー

・シークレットキー

あとで必要になりますので、

このページはそのまま残しておいて、次の準備に移動します。

 

 

準備2.プラグイン「Invisible reCaptcha for WordPress」をインストール

 

まずは、WordPressの「ダッシュボード」の「左メニュー」から

「プラグイン」→「新規追加」をクリック

 

右上のキーワード枠に

「Invisible reCaptcha for WordPress」と入力

プラグインを「インストール」し「有効化」します。

プラグインの確認場所!

ダッシュボードメニューの

「設定」→「Invisible reCaptcha」の項目が出ていればインストール完了です。

 

プラグイン「Invisible reCaptcha for WordPress」の設定方法

 

基本設定

ダッシュボードメニューの

「設定」→「Invisible reCaptcha」をクリックして設定画面を表示します。

「Settings」

・Your Site Key:準備1の「サイトキー」をコピペ

・Your Secret Key:準備1の「シークレットキー」をコピペ

・Language:「Japanese」を選択

・Badge Position:「Bottom Right・Bottom Left・Inline」を選択

※Badge Positionは、バッジの配置です。Inlineをオススメします。

・入力後、「変更を保存」をクリック

 

 

WordPress設定

 

左の「WordPres」をクリックし、

全ての項目にチェックを入れて、「変更を保存」をクリック。

 

 

Contact Formsの設定

左の「Contact Forms」をクリックし、

Contact Form 7のチェックを入れて「変更を保存」

 

 

以上で設定は完了です。

 

完成後のコンタクトフォームはこちら

送信ボタンの下に「reCAPTCHA」のバッチが表示されています。

 

 

GoogleのV2は、「私はロボットではありません」のチェックを入れるタイプのreCAPTCHAになります。

お客様の面倒な作業を少しでも解消するために、

チェックボックスは無くても良いかなと思い、今回はV3にしています。

 

まとめ

 

迷惑メールやスパムメール、Botのメールは

「reCAPTCHA」で防ぐ!

 

この作業でわからないところがあれば、設定代行もさせていただいておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

迷惑メールや、スパムメールでお困りの方は、ぜひご相談ください!

 

日々の業務をストレスフリーに。

 

この情報があなたのお役に立てば幸いです。