パソコントラブル

Windows10を初期化できない時に試す方法!動作が重いなら、初期化してみよう。

 

こんばんは。

株式会社Daiju.techの宮野です。

 

Windows7のサポートが間も無く終了となりますが、

このタイミングで、Windows10に切り替える方も多いはず。

 

今回、お客様のパソコンで、Windows10の初期化が必要となり、

簡単な方法があったので紹介いたします。

 

今回の方法は、簡単ではありますが、データ等も消えてしまいますので、

 

作業は、全て自己責任でお願いいたします。

 

因みに、Windows7をアップグレードする方法ではありませんので、注意してください。

 

今回のパソコン環境

 

・DELL Inspiron15(3000)

・Windows10Homeのパソコン

・パソコンが重くなってきた(初期症状)

・OSの不具合により、初期化が必要と診断

 

準備するもの

 

・インターネットに繋がった別のパソコン(初期化するパソコンとは別)

・8GB以上のフォーマットされたUSB

(Windows10のイメージを入れるため)

 

①Windows10のイメージをダウンロード

 

インターネットに繋がっている別のパソコンに

8GB以上のUSBを差し込む

 

マイクロソフトのページへ移動

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10ISO

 

 

edgeを利用しています。

 

 

Windows10をインストールする

 

ダウンロード完了後 USB メモリーをパソコンから外し、

インストールするパソコンに挿入します。

 

電源を入れて、

F12を連打します(パソコンの種類によっては別のキーとなります。)

 

下記画面が出たら、USBの項目を選択します。

(※必ずUEFI BOOT/UEFI Options 方で選択お願いします)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Windows10のセットアップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上で初期化完了となります。

 

まとめ

初期化は、自己責任でお願いいたします。

 

パソコンが遅いなど、他にも原因が考えられます。

 

自分で解決方法を探すのも良いですが、

専門家に相談することもお勧めいたします。

 

株式会社Daiju.techでは、

パソコンやオフィス関連の機器の購入やセットアップ、社内インフラの整備、ネットワークの構築などを行なっております。

パソコンのトラブルなどお困りの方は、ぜひご相談ください。

https://daiju.tech/contact/

The following two tabs change content below.
「HITAをITの中心に。」 大分県日田市で『ITとWEB』の専門家集団の株式会社Daiju.techの代表取締役。 作って終わりではないサービス提供をモットーに、 ホームページの制作、ITシステムの構築・運用、企業コンサルティング、ランディングページ制作やWEB広告などのデジタルマーケティング、パソコンの構築やネットワーク環境の構築のITインフラ事業や、チラシやポスターなどネット印刷などを利用した印刷物の制作も行なっています。 みんなの居所「WAKATAKE」の運営や、日田のまちづくりを行う会社、合同会社HITALIVEの代表もやってます。 まちづくり集団ヒタトーークのメンバーでもあります。